自然

自然の中で仕事も余暇も 大月

今週のお題「好きな街」 私の田舎は山梨の大月です。面積の87%が山です。 東京方面から来ると、幾つもトンネルを抜けてきます。日本三奇橋の猿橋を過ぎると、次の駅が大月です。岩殿山が迎えてくれます。岩殿山は大きな岩がそそり立つ山で、昔は小山田信茂…

アルプスと城の街 松本

今週のお題「好きな街」 以前、松本に住んでいました。何と言っても、私が一番気に入ったのは、アルプスでした。家の正面に南アルプスが高くそびえ立っていました。毎朝起きると、アルプスを眺めながら深呼吸をしました。空気がとても美味しかったです。 次…

トトロのいる街 所沢

今週のお題「好きな街」 西武新宿線に乗って、東京都から一駅出ると、埼玉県の所沢に着きます。地図を見て、航空記念公園や山、湖など、遊び盛りの子供を育てる環境を考えて、所沢に住んでいたことがあります。航空記念公園のことは、「好きな公園」で書きま…

小さな宝物

今週のお題「わたしのコレクション」 私のコレクションは、「石」を集めることです。珍しい石に出会うと嬉しくなります。 きっかけは、母が小学校の時に持っていた、石の標本をもらってからです。その中には、化石や鉄鉱石、水晶など珍しい石がたくさん入っ…

神様の愛「木星」

夕方西の空にひときわ明るい星が輝いています。木星です。瞬きもせず、月の光にも消されずに存在をアピールしています。太陽系で一番大きな惑星です。 ローマ神話の主神であり、ギリシャ神話のゼウスと同じ位置に君臨しています。神々の家族や人類の守護神・…

神様の愛「沢」

今週のお題「わたしの実家」 実家の目の前に沢が流れています。その水が、いったいどこから流れて来るのか、その源流が知りたくて、子供の時に沢登りをしたことがあります。 村の近所の子供たちと、冒険隊気取りで、沢を登りました。ただの沢だと軽く見てい…

神様の愛「シリウス」

毎晩、東南の空にシリウスが青白く輝いています。しきりに大きくまばたいている光が、何か私たちに信号を通してメッセージを送っているかに見えます。 「地球の皆さん、お元気ですか?」 と、いかにも語りかけているような気がします。 シリウスは地球から見…

神様の愛「雪」

久し振りに雪が降りました。田畑も屋根も真っ白です。道も所々凍りついて滑り易くなっています。駅に行く途中、遠くで大きな音がするので見ると、バイクが転んでいました。 神様は何故雪を造ったのかなと思います。スキーやスノーボードをするためとは考えら…

神様の愛「富士山」

新年おめでとうございます。上の写真は今朝の高尾山からの富士山です。初詣に行った知人から送られてきました。 初夢で縁起が良いのは「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」と言われています。富士は「無事」、鷹は「高い」、茄子は「成す」とい…

風のいたずら

プラットフォームで電車を待っていました。暑いので扇子を広げて扇いでいると、心地良い風が吹いてきました。扇子の風が吹き飛ばされるような強い風です。 扇ぐ必要もないので扇子を閉じて、自然の風を受けようとしました。すると扇子を閉じた瞬間風が止んで…

山にお花見

今週のお題「下書き供養」 こんな粋なテーマを頂けたのは幸いです。幾つか日の目を見なかった文章があるので、この機会に放出しようと思います。 子供の時に、4月頃になると毎年花見をしました。花見と言っても、公園や川辺ではありませんでした。近くの山に…

命を蘇らせる春の訪れ

また桜の季節を迎えました。心が何となくうきうきします。虫も植物も動物も人間も全ての生き物が元気になります。 1ヶ月余り、山奥の施設で暮らしたことがあります。目の前に湖があり、周りが山に囲まれた、自然が豊かで静かな所でした。もう20年以上前のこ…

木星と土星の大接近とクリスマス

お題「#買って良かった2020」 昨日は冬至でした。1年で一番夜が長い日でした。4時半頃には日が沈んでしまいました。 その冬至に夜空の一大イベントがありました。397年振りの木星と土星の超大接近です。 南西の空に肉眼でも見る事ができました。木星は明るく…

50年に一度だけ花を咲かせる竜舌欄

今週のお題「自分にご褒美」 時々自分へのご褒美として、ゆったりとした時間を持ちます。昨日は公園に散歩に行って来ました。 10年以上前に何度か行った事のある浦和の別所沼公園です。入ると、いきなり鮮やかな黄色に染まったイチョウ並木が迎えてくれまし…

月がピザに見えた夜

今週のお題「ピザ」 ピザのお題が出てから、毎日ピザの事を考えていたせいか、先日帰り道で空を見上げたら、月がピザに見えてきました。今晩は十三夜です。まだピザの形になる2日前です。 月がピザであれば、三日月は1ピースくらいでしょうか。ウサギが餅を…

富士山

最近富士山が綺麗に見えます。雪を被っている姿がやはり似合います。今はまだ頭の方に帽子のように雪があります。通勤途中で5回ほど見える場所がありますが、その都度目で追ってしまいます。 毎日見ても、何度見ても何故厭きないのでしょうか。不思議に思っ…

紅葉とのすれ違い

今週のお題「急に寒いやん」 寒くなると段々と紅葉が綺麗になります。去年は渓谷美で日本一に選ばれた事がある甲府の昇仙峡に行きました。紅葉にはまだ早くて色付いていませんでした。残念でした。 3年ほど前は日光に行き、いろは坂の紅葉を期待していました…

温泉で瞑想したら地球の声が聞こえた

今週のお題「急に寒いやん」 寒くなったら温泉が一番です。先日温泉に行ってきました。細い山道を歩いて木の葉のトンネルをくぐって坂を上がった所にありました。湖を見下ろす小高い丘の上にある温泉でした。周囲が木々に囲まれて静寂な佇まいでした。 露天…

強い生命力を感じる蝉

今週のお題「暑すぎる」 毎日朝から蝉が声を張り上げて鳴いています。蝉の声を聞くと、更に暑く感じます。アブラゼミやミンミンゼミ、ツクツクボウシが多いような気がします。 昨日はベランダで蝉がひっくり返っていました。取ったら羽をバタバタしたので、…

夏の歌③「The Water is Wide(広い河の岸辺)」

今週のお題「夏うた」 山頂に着いたのは、日の出の少し前でした。まだ暗闇の中でした。空を見上げて驚きました。満天の星だったのです。こんな星空は、今まで見たことがありませんでした。360度、空のどの方向を見ても隙間がないくらいに、星がびっしりと詰…

Tシャツ⑤ザイオンとブライスキャニオン

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 グランドキャニオンの近くにあるザイオンキャニオンにも行きました。情緒豊かな表情の巨大な岩山が、幾つもドッシリと構えていました。世の中の煩いや小さな問題などを、全て忘れさせてくれる深い懐の中にいるように感じ…

Tシャツ④グランド・キャニオン

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 胸に書いてある通り、グランド・キャニオンに行った時に買った物です。他にも、ドリーム・キャッチャーや貴石、キーホルダーなど沢山お土産を買いました。 グランド・キャニオンには2回行きました。思わず手を合わせたく…

Tシャツ③人と自然が溶け合う

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 がんらい寒がり屋の私にとって、常夏のハワイという島はまさにパラダイスです。照りつける太陽も吹きつける熱風も、とても心地良いものでした。 ハンモックに揺られながら、遠くの海をボーッと見ている時間は何と贅沢でし…

Tシャツ②人と動物との信頼関係

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 これもハワイのお土産のTシャツです。昨日に引き続きハワイの話です。 ハワイで感動したのは、小鳥だけではありませんでした。私は泳ぎが上手ではありません。しかし、せっかくハワイまで来て海で泳がない訳にはいきませ…

自然の幸の恵み

お題「#おうち時間」 山の近くに住んでいる頃は、ワラビやフキ、ウドやタラの芽、イタドリなどの山の幸を良く採りに行ったものだ。今の住まいの近くには残念ながら山がない。しかし散歩していて、幾つか自然の幸を見つけた。 近所の小川の土手にフキが生えて…

生命力が旺盛な雑草

近くに小学校があるが、ずっと休校中で子供たちの姿はない。広い校庭は毎日ガランとしている。八重桜が寂しそうに咲いている。校庭の隅に花壇がある。1メートルほどの四角い枠の中にプリムラとパンジーが植えてある。赤、黄、紫、橙、色とりどりの花が綺麗だ…

山菜採り

今週のお題「ゲーム」 春の一つの楽しみは山菜採りだ。蕨採りは特に楽しい。あのポキッという音を聞くと、何とも言えない喜びを感ずる。最近は残念ながら、ほとんど行く機会がなくなってしまった。 子供の頃に父とよく家の裏山に採りに行った。私がまだ一本…

④コロナからの手紙

コロナの犠牲者が、微小粒子状物質PM2.5で空気が汚染された中国やパリ協定から離脱したアメリカなどで多く出ているのは偶然とは思えない。CO2排出量は中国が1位、アメリカが2位でもある。 人類は便利な文明と引き換えに、大きな代償を自然界に払わせてきた。…

③コロナからの手紙

買い物のマイバッグは良く見かけるようになった。待機電力の節電なども、かなり浸透しつつあるような気がする。 エアコンは、夏の冷房は28度、冬の暖房は20度が望ましいと言うが、余り守られていないと思う。特に夏の電車やデパートは寒過ぎる。私は毎年夏に…

②コロナからの手紙

昨日のVivienne R Reichさんの「コロナ・ウィルスから人類への手紙」は強烈なメッセージだと思う。何か大切なことに気づいたり、目を覚ますことは勿論のこと、一人一人の具体的な行動が変わらなければならないと思う。 今地球は本当に病んでいる。地球の肺と…