自然

①コロナ・ウィルスから人類への手紙

これは、Vivienne R Reich という方がインスピレーションを受けて書かれたものです。すでに知っている方がいるかもしれませんが、和訳をつけてくれた方がおり、シェアして良いとのことで載せます。[コロナ・ウィルスから人類への手紙]地球は囁きました。 で…

種の不思議③

松ぼっくりは生まれる前から、山火事があるのを知っていたに違いない。 最近アマゾンやオーストラリア、アメリカなどで起きた山火事のニュースをよく聞く。不思議なことに、あえて消火活動をしない場合があるという。そのほうが元の自然が再現されるというの…

シロアリ恐るべし

シロアリの生態について、教育テレビのサイエンスゼロという番組で紹介していた。嫌われ者の存在だが、意外と凄い面があった。感動に値する。 シロアリは昆虫の中で一番長生きするという。王様アリは何と五十年生きる。女王アリは二十五年、一夫一妻制だとい…

自然から学ぶ

自然は時として、様々なことを教えてくれる。サグラダ・ファミリアを設計したガウディという建築家がいる。奇抜な設計で有名だが、本人曰く。 「私は自然を真似ているに過ぎない。」 ニュートンはりんごが落ちるのを見て万有引力を発見したと言うが、自然を…

少年探検隊の沢登りと最初の一滴

子供の頃に、沢登りをしたことがある。家の前の沢の水が、いったいどこから流れて来るのか、その源流が知りたかったのだ。 村の近所の子供たちと、探険隊気取りで、沢を登った。ただの沢だと軽く見ていたが、登り始めてすぐに、難関に出くわした。滝があった…

沢の水で代々長生き

実家の目の前に沢がある。ちょろちょろと、ほんの少ししか水が流れていない小さな沢だ。子供の頃は、この沢で沢蟹を取ったり、水遊びをしてよく遊んだ。 沢の中の大きな石をひっくり返すと、必ず何匹か蟹がいた。二、三センチの小さな蟹だ。たまに五センチく…

水 十訓

今週のお題「わたしの自由研究」 台風や大雨で起きる災害のニュースを聞くたびに心が痛む。 水に関する災害を少しでもなくすために、思うところがある。 マザー・テレサの有名な言葉に 「愛の反対は無関心だ。」というのがある。私たちは、水に対してどれだ…

トトロザワとトトロの森

今週のお題「残暑を乗り切る」 残暑が気にならない取って置きの場所がある。森だ。森を散歩すると、木々の木陰で涼しさを感じる。お勧めの森がある。所沢にあるトトロの森だ。映画の「となりのトトロ」の舞台のモデルになったところである。「トトロ」という…

霧の中のニッコウキスゲ

今週のお題「わたしと乗り物」 とても偶然とは思えない不思議なことがあった。 ある年の七月中旬頃のことだった。七人くらいでワゴン車に乗って、諏訪から松本方面に行った。いつもの道では面白くないから、たまには別の道を走ってみようと、わざわざ遠回り…