桃とブルーベリー狩り

f:id:hiroukamix:20200717054003j:plain 昨日は職場で桃狩りとブルーベリー狩りに行きました。まだ梅雨の時期ですが、薄曇りで途中から太陽も顔を出しました。
 私たち10数人の一行で、桃園もブルーベリー畑も貸し切りでしたので、3蜜を気にしないで、のびのびと楽しむ事ができました。
 私は桃の産地の山梨に生まれながら、桃狩りは初めてでした。
f:id:hiroukamix:20200717054042j:plain 桃園には沢山の桃の木があり、ピンク色に色付いた桃がたわわになっていました。
 一人づつ、ナイフと皮を入れるバケツを渡され、説明を受けました。そして少しでも熟していそうな桃を探しました。赤くて甘そうな桃を選んで取りましたが、思ったより甘くありませんでした。スーパーの桃は取ってから追熟するようですが、直接木からもいだ桃は熟していないので甘さが足らないのだと思います。それでも5つ、かぶりついて食べました。とてもジューシーでした。
 続けてブルーベリーの畑に移動しました。以前ベランダでブルーベリーを栽培していましたが、あまり収穫ができないまま、枯れてしまいました。ブルーベリーのもぎ取りはそれ以来です。
f:id:hiroukamix:20200717054211j:plain 広い畑に数百本のブルーベリーの木がありました。大粒や小粒の色々な種類のブルーベリーがありました。濃い紫色の実だけ選んで食べましたが、甘い物、酸っぱい物、味も様々です。次々と沢山の実を頬張りました。桃とブルーベリーでお腹がいっぱいになり、至福の時間を過ごしました。