アウトプットの恩恵

f:id:hiroukamix:20201020052224j:plain ブログを書くまでは、写真にはそんなに興味がありませんでした。余程綺麗な景色や特別な場合しか写真を撮りませんでした。
 ブログを書くと、一番最初に写真を貼り付けるスペースがあります。初めの頃は無視していましたが、やはり写真がないと寂しい気がしました。そこで途中から、文章にふさわしい写真やイラストを探すようになりました。
 すると、今まで見えなかった景色が目に飛び込んで来るようになりました。家の周囲の木々や道端の雑草など、全く関心がなかった物も、文章との繋がりを通して目に止まるようになりました。
 関心がないと、見れども見えず、聞けども聞こえずでした。毎日のように新しい発見があり、日々新鮮な気持ちです。
 スマホのアルバムに写真がどんどん増えていきます。時には写真から連想して文章が引き出される場合もあります。
 アウトプットをする事により、見えなかった物が見えるようになり、聞こえなかった物が聞こえるようになり、感じられなかった事が感じられるようになりました。
 しかし一番の恩恵は、今まで全く縁のなかった方達と交わる機会が与えられた事だと思います。見知らぬ地域の見知らぬ人と、暖かい交流ができる事は不思議でもあり、心から感謝しています。